公益財団法人日本ユニセフ協会HP 
 HOME > 過去の活動報告 > これまでの活動報告2013
過去の活動報告は >>こちら 
2013年12月
   書損じハガキのお礼
今年度(2013年1月〜12月)1,163枚集まりました。
整理換金(51,915円)し、募金として送金しました。
みなさまのご協力に感謝申し上げます。
2013年12月
   外国コイン・紙幣のお礼
今年度(2013年1月〜12月)外国コイン10.4キログラム、紙幣126 枚集まりました。
みなさまのご協力に感謝申し上げます。
〔ご注意〕
外国コインによる募金の場合、金額の記載された領収書は発行できませんのでご了承ください。

2013年12月
   使用済み切手のお礼
今年度(2013年1月〜12月)使用済み切手 日本切手14kg 外国切手50gを業者に送りました。
換金され(約7,050円)ユニセフ募金へと送金されました。
みなさまのご協力に感謝申し上げます。

2013年12月
   第35回ユニセフ ハンド・イン・ハンド募金
『栄養不良から小さな命を守ろう』をテーマに募金活動を行いました。
香川県ユニセフ協会経由で総額217,713円募金が集まりました。
募金にご協力してくださったみなさま、恒例となったオカリナの演奏で参加の 香川オカリナの会のみなさま、元気よく大きな声で呼びかけたボーイスカウト・ガールスカウトのみなさま、 今年初めてのハンド・イン・ハンド募金参加の高松中央高校ボランティア部、剣道部の生徒さんたち、 そして、快く敷地内での募金活動の許可をくださった企業のみなさま、本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。


2013年12月27日
   立正佼成会高松教会 青年部
ユニセフ募金をお預かりしました。
2013年12月24日
   高松市立中央小学校
募金贈呈式にお伺いしました。
児童会代表児童より、ユニセフ募金をお預かりしました。

2013年12月20日
   高松工芸高校インターアクトクラブ
文化祭で「シリア緊急募金」「フィリピン緊急募金」に取り組んでいただき、お預かりしました。

2013年12月13日
   ユニ・チャーム(株)
今年も社内で外国コイン・紙幣、使用済み切手の収集に取り組んで頂きました。

2013年12月12日
   ピエロ様
代表多田三枝子様はじめグループのみなさまより、手作り作品の収益金をすべて募金としてお預かりしました。
2013年12月5日
   コープかがわ 善通寺東運営委員会ふれあいの集い
ユニセフ学習講師を務めました。

2013年12月3日
   高松市立一宮小学校 6年生4クラス(125人)
ユニセフ学習講師を務めました。
世界の子どもたちの現状と私たちに出来ることは何か?を一緒に考えました。

2013年11月24日
   フィリピン台風緊急街頭募金
高松中央高等学校・ボランティア部の生徒さん達と一緒に、「ゆめタウン高松」で緊急街頭募金活動を行いました。
ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。
あたたかいご支援に心より感謝申し上げます。

2013年11月19日
   高松市立亀阜小学校 5年生ボランティア、国際コース(40人)
ユニセフ学習講師を務めました。
世界の子どもたちの現状と私たちに出来ることは何か?を考えました。

2013年11月14日
   コープかがわ 南部エリア委員長交流会
ユニセフ学習講師を務めました。

2013年11月12日
   コープかがわ 綾歌運営委員会ふれあいの集い
ユニセフ学習講師を務めました。

2013年11月11日
   コープかがわ 坂出エリア委員長交流会
ユニセフ学習講師を務めました。

2013年11月1日〜3日
   ユニセフパネル展「ユニセフによる戦後日本の子どもたちへの支援」
大野原町文化祭にて、パネル展を開催しました。
多くの方々に興味・関心を持って見ていただきました。

2013年10月20日
   かがわ文化芸術祭2013参加公演 都山流尺八演奏会
会場内ロビーにて、ユニセフ製品の頒布活動を行いました。
2013年10月20日
   かがわ国際フェスタ2013
かがわ国際フェスタ2013に出展しました。
県内の国際交流団体が一堂に集まりました。
ユニセフ製品の頒布活動を行いました。

2013年10月18日
   「アフリカのことを学ぶ日」キャンペーン 講演会『私の夫はマサイ戦士』
講師にケニア在住でマサイ戦士第二夫人の永松真紀さんをお迎えしました。
マサイ族の「今」の暮らしを中心に、講演していただきました。

2013年10月17日
   SUTAND UP TAKE ACTION
世界貧困デーに合わせたこの年に1回のアクションに、ボランティアメンバーでご当地だからこそできる アクションとして「世界の貧困を終わらせる」という意志とともに、沙弥島・ナカンダ浜から立ち上がりました。
メッセージ
「玉藻よし讃岐の国は国柄か…」と万葉の歌人柿本人麻呂も詠んだ景色を眺め、本州と四国を結ぶ瀬戸大橋を背景にSTAND UP!!
世界に繋がる空と海。日本一狭い香川県から、世界の子どもたちのために発信していきます。

2013年10月
   「世界手洗いの日」イベント
香川県内8つの幼稚園、保育所で、園児と一緒に絵本や紙芝居を通して学び、 手洗いの大切なポイント6カ所を楽しく音楽に合わせて「世界手洗いダンス」を踊りました。
10月3日    高松 敬愛保育園  (80人)
10月7日    まんのう町立高篠幼稚園  (68人)
10月8日    さぬき市 長尾聖母幼稚園  (44人)
10月9日    まんのう町立仲南東幼稚園  (21人)
10月11日   まんのう町立仲南北幼稚園  (26人)
10月15日   まんのう町立長炭幼稚園  (39人)
10月16日   まんのう町立四条幼稚園  (72人)
10月21日   高松 光華幼稚園   (47人)


2013年9月30日
   高松北ロータリークラブ 例会
ユニセフについての講師を務めました。
2013年9月17日
   三豊市立仁尾小学校
募金贈呈式にお伺いしました。
児童会代表児童より、ユニセフ募金をお預かりしました。

2013年9月14日〜16日
   高松北ロータリー杯高松市少年サッカー大会
参加チームの皆さまから3日間で、1,027kgものペットボトルキャップが集まりました。
高松市サッカー協会、高松北ロータリークラブの皆さまのご協力により、再資源化業者さんに回収、換金していただきました。
途上国の子どもたちに「経口ポリオワクチン 600回分」の支援ギフトをご購入いただきました。
ご支援・ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。
2013年9月14日
   高松中央高等学校・ボランティア部
文化祭でのパネル展示、ユニセフ製品頒布活動、そして、バザーでの収益金をユニセフ募金としてお預かりしました。
ご参加、ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。
2013年9月13日
   香川誠陵中学校・高等学校
文化祭でのユニセフ募金をお預かりしました。
2013年8月1日〜31日
   TAP PROJEC JAPAN 2013
TAP PROJEC JAPAN 2013にご参加いただきました。
ご参加・ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。
レストラン シェ・テス(高松市伏石町)
レストラン トモシロイノウエ(高松市郷東町)

*TAP PROJECTは、レストランやカフェ等で提供されるお水やお茶に対して任意での募金をしていただくという活動です。  集められた募金はアフリカのマダカスカル農村部の学校に井戸やトイレを建設し、衛生習慣を広める活動に活用されます。

2013年8月20日
   さぬき市長尾児童館
夏休みに児童館の子どもたちにユニセフ学習会を行いました。

2013年8月5日〜6日
   ボーイスカウト第16回日本ジャンボリー
     第30回アジア太平洋地域スカウトジャンボリー 山口県山口市きらら浜
8月1日〜8日までの期間、日本を含め53の国と地域から小学6年から高校生までのボーイスカウトと スタッフや指導者約1万4千人が参加し、開催されました。 キャンプで共同生活をしながら、様々なプログラムの体験をしました。
人権・ユニセフブースとして広島県ユニセフ協会が中心となって、岡山、愛媛、香川からも スタッフとして参加しました(8月2,3、5,6、日)。
外国からのボーイスカウトさんを含め、38班436名がユニセフテントを訪れてくれました。
生きていくためには不可欠な「水」をテーマに、世界には安全な水を得られない地域の人々、 特に厳しい状況の子どもたちの生活を知り、同じ地球に生きる仲間として、それぞれが考えました。


2013年8月2日
   さぬき市大川町児童館
夏休みに児童館の子どもたちにユニセフ学習会を行いました。

2013年8月2日
   シリア緊急街頭募金
高松中央高等学校・ボランティア部、香川県立高松工芸高等学校・インターアクト部の生徒の皆さんと一緒に、 「ゆめタウン高松」で緊急街頭募金活動を行いました。
ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。
あたたかいご支援に心より感謝申し上げます。

2013年7月30日
   さぬき市鴨庄放課後児童クラブ
夏休みの児童クラブの子どもたちにユニセフ学習会を行いました。

2013年7月29日〜8月9日
   ユニセフ写真パネル展
「ユニセフによる戦後日本の子どもたちへの支援」
高松市役所1階市民ホールにて、高松市戦争遺品展、高松戦災・原爆写真展の中で、2週間にわたって開催しました。

2013年7月13日
   ユニセフ七夕セミナー
関西・中四国の各府県ユニセフ協会の合同学習会(58名参加)が広島市で行われ、香川県ユニセフ協会からは7名が参加しました。
兵庫県協会のルワンダ報告、「水」をテーマにしたワークショップ、情報交換と参加者それぞれが受け身ではなく、 積極的に参加し、互いに交流を深めた学習会となりました。

2013年7月6日〜8月24日
   ピースアクション・ユニセフのつどい2013inかがわ
「平和な未来を子ども達に。〜笑顔でつながる世界の平和〜」のテーマの基に、 コープかがわさんと共に、店舗を活用して3会場で開催しました。
ワークショップ延べ参加人数 45人

2013年7月6日 コープ観音寺
「子どもたちにやさしい地球を残そう」パネル展示、「すべての子供に教育を」のDVDを視聴後、 「識字」についてのワークショップを行いました。教育の大切さを参加された方々と共に考えました。

2013年8月3日 コープうたづ
「子どもたちにやさしい地球を残そう」パネル展示と、ユニセフ学習会を行いました。
世界の子ども達の現状を伝えました。

2013年8月24日 コープ牟礼
「すべての子どもに教育を」のDVD視聴や、ネパールの子どもが実際に使っている水がめを使って、 水くみの大変さや教育の大切さを実感してもらいました。
2013年6月30日
   第5回 箏&尺八の会チャリティコンサート 香川県文化会館芸能ホール
昨年に引き続き、「世界の子どもたちのために」とユニセフ募金としてお預かりしました。 ご参加・ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

2013年6月25日
   高松市立浅野小学校 6年生
ユニセフ学習講師を務めました。

2013年6月24日
   生活協同組合コープかがわ 募金贈呈式
組合員代表地域理事より、ユニセフ募金をいただきました。

2013年5月25,26日
   (公財)ボーイスカウト日本連盟主催 平成25年度全国大会「スカウティングエキスポ2013」
展示ブースに出展しました。
全国から集まったボーイスカウトの方々との交流や頒布活動を行いました。

2013年5月23日〜24日
   「アフリカのことを学ぶ日」キャンペーンの一環
講師にNPO法人「ルワンダの教育を考える会」理事長のカンベンガ・マリールイズさんをお迎しました。

・高松中央高等学校 ボランティア部の生徒さん、先生も参加して講演していただきました。

・(社)高松青年会議所の理事さんと会談しました。

・香川県立高松東高等学校 2年7組文系の生徒さんに講演していただきました。

・生活協同組合コープかがわ共催で、「子どもの笑顔の支え方―遠くて身近なアフリカ・ルワンダのお話し」と題して、 講演していただきました。

2013年5月21日
   香川県立高松東高等学校 2年7組文系
世界の子どもたちの現状と「識字」についてのワークショップを行いました。

2013年5月9日〜30日
   「アフリカのことを学ぶ日」キャンペーン
坂出市立大橋記念図書館 子どもの読書週間行事
ユニセフ写真パネル展
「大きな絵本と写真で知る 子どもたちの命を守る手洗い〜アフリカ・ウガンダでの取り組み〜」を開催しました。
子どもの読書週間「生きるちからが生まれる図書館」のテーマの基に、ウガンダの子どもたちの手洗い活動を紹介した 大きな絵本形式のパネルや、色鮮やかなウガンダの豊かな自然、元気な子ども達の写真展を開催しました。
開催期間中に図書館を訪れた多くの方々に興味・関心を持って見ていただけました。

2013年4月23日
   講演会「だれにでもできる! 笑顔の支え方」 コープ太田2階
「おたがいさま高松」と共催して、講師に鎌野倫加さんをお迎えしました。
国際緊急援助隊医療チームで活動した「パキスタン」での話し、 東日本大震災後は災害医療チームのメンバーとして活動し、 現在も「気仙沼」「南相馬」で活動している地域医療、在宅医療の話しを聞きました。 医療現場に携わっている方の目線での話しは、とても興味深いものでした。

2013年4月17日
   生活協同組合コープかがわ様
組合員の皆さまより、シリア緊急募金をお預かりいたしました。
2013年4月14日
   シリア緊急街頭募金
ボーイスカウト高松第9団の皆さまと香川県ユニセフ協会ボランティメンバーで、 ことでん瓦町駅前にて11時から12時までの1時間、緊急街頭募金活動を行いました。
元気のよいボーイスカウト達の呼び掛けに、18,695円の募金が集まりました。
ご協力いただきました皆さま、ありごとうございました。
あたたかいご支援に心より感謝申し上げます。

2013年3月29日
   コープかがわ女性理事OG会様
募金をお預かりしました。
2013年3月26日
   募金贈呈式 香川県土地家屋調査士会様
理事会にて、会員の皆さまより東日本緊急募金をお預かりしました。

2013年3月7日
   四国TOTO施工品質協力店会
四国TOTO施工品質協力店会の皆さまより、東日本大震災緊急募金をお預かりしました。
2013年3月6日
   高松市立木太南小学校 5年団
国際ボランティアグループによる東日本大震災緊急募金をお預かりしました。
終了後の5・6校時で、世界の子どもたちの現状と、全員で「世界がもし100人の村だったら」のワークショップを体育館で行いました。

2013年2月28日
   明治安田生命 四国東支社さま
熊谷支社と合同でユニセフ募金(使用用済み切手3.5kg)に取り組んで頂きました。

2013年2月28日
   綾川町立滝宮小学校
募金贈呈式にお伺いしました。
全校生が集まるランチルームにて、児童代表より募金をお預かりしました。

2013年2月26日
   高知県学校生活協同組合様
第8回絵画展の売り上げの一部を東日本大震災緊急募金としてお預かりしました。
2013年2月22日
   高松市立勝賀中学校 1年団 6クラス
各クラスで、世界の子どもたちの現状と「識字」についてのワークショップを行いました。

2013年2月20日
   香川県立志度高等学校 定時制
3月で幕を閉じる定時制 生徒会、PTAの皆さまから募金をお預かりしました。
2013年2月12日
   高松市立牟礼中学校 生徒会
コープ牟礼で行った、生徒会メンバーによる募金活動の募金をお預かりしました。
2013年2月12日
   高松市立一宮小学校
募金贈呈式にお伺いしました。
6年生は12月にユニセフ学習会で学んだことを基に、全校生や街頭募金活動で協力を呼び掛けました。
体育館での贈呈式では、6年生の代表児童達が全校生を前に、自分達で調べたことや、募金活動のことを発表しました。
“世界の子どもたちのために出来ること“をの想いが強く伝わってきました。
2013年2月9日〜11日
   高知県学校生活協同組合
第8回絵画展会場ロビーにて、「東日本大震災報告写真展」を開催しました。
ご来場いただきました多くの皆さまに募金のご協力、ユニセフグッズ・カードの頒布活動にご協力いただきました。
ありがとうございました。

2013年1月30日
   徳島県 牟岐小学校6年生(32人)
ユニセフ学習講師を務めました。
世界の子どもたちの現状と私たちに出来ることは何か?を一緒に考えました。

2013年1月26日
   かがわ国際フェスタ2012
展示・バザーゾーンに出展しました。
パネル展示やユニセフカード・ギフトの頒布活動を行いました。

2013年1月19日
   高松47年会学習会
ユニセフ学習講師を務めました。
世界の子どもたちの現状と私たちに出来ることは何か?を一緒に考えました。
終了後、高松スマイルプロジェクトの久本実行委員長さんより、ボトルキャップを回収し、 リサイクル業者に引き渡した収益金を「支援ギフト ポリオワクチン」としてお預かりしました。

2013年1月5日、6日
   (社)教育コミュニティ主催の新春フェスティバル
5日(土)三木町文化交流プラザ メタホールロビー
6日(日)高松テルサ 大ホールロビー
ユニセフ・パネル展「貧しくも、明日に向かって生きる国」 〜アグネス・チャン大使が見た”幸せの国“ブータンの素顔と幸せの源を開催とユニセフカード・ギフトの頒布活動を行いました。
参加された多くの方々から募金にご協力いただきました。
ご支援・ご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。

 公益財団法人 日本ユニセフ協会
 協定地域組織 香川県ユニセフ協会
〒760-0023 香川県高松市寿町1-4-3 高松中央通りビル3F (月〜金10:00〜16:00、土日祝は休み)
TEL・FAX 087-813-0772 E-mail toiawase@unicef-kagawa.gr.jp